« 鍼灸院2回目 | トップページ | 痛みが続いている »

2020年7月23日 (木)

治らない首の凝りと眼精疲労

 とにかく痛みが無くならないハリ治療で幾分かよくなってきていても良いのだけれど、痛み止めも効果がない

服用は1回飲めば6時間は間隔をあけなければならないのに、カロナール500mgを服用しているのに・・・。

テレビや読書もままならない状態が続いている。鼻詰まりの解消は一時的には改善されたが又は息苦しさが再発

マスクを着用すると息苦しくてならない、とにもかくにも眼が開きにくくて困る、車の運転にも支障をきたしている。

昼までは、何とか横になっていたものの、妻の喚き声でストレスが倍増する。とにかく黙ることができないのか?

ぶつぶつとテレビを見ながら独り言を大きな声で言っている、娘も似たような感じがあり自分は母親とは違うと言っているが、

やることなすこと変わらない、娘も高校卒業後各種学校に進学したが、学業に全くついていけなくて退学した。

もっとも高校が卒業できたのも、いや入学できたのも先生方の努力のたまもので、成績のつけようがない始末だった。

授業中ノートをとることに集中するとそれ以外のことは全くダメでただノートを描いただけで全く頭の中は空っぽ状態だ。

その癖に妻と一緒にで他人の批判だけは人一倍している。家事一切を全くできないし、人付き合いは全くできない。

会話能力も低く計算が全くできない妻と全く同じだこんな風になってしまうとは考えなかったのが悔やまれてならない。

一日も早く障害者手帳を取得すべく手続きをとらないと破綻の一途を歩むことになると思われる。

知的障害や学習障害があるのは歴然としているので・・・。

« 鍼灸院2回目 | トップページ | 痛みが続いている »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鍼灸院2回目 | トップページ | 痛みが続いている »